受講申込書の証明者

 教員免許状更新講習を受講する際には、ご自身が受講対象者であることを現在勤務している学校の校長や過去に勤務していた学校の任命権者などに証明してもらう必要があります。誰に証明してもらうべきかは、以下の表をご確認ください。受講対象者であることの証明がもらえない場合は、更新講習を受講することは出来ませんので、あらかじめ自身が該当する証明者(下記表の「証明の方法」欄に書かれた者)に確認をしてください。ご不明な点は、岐阜県教育委員会または岐阜県教員免許状更新講習事務局までお問い合わせください。

受講対象者の区分 証明の方法
教育職員・教育の職 教育職員(主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭、主幹保育教諭、指導保育教諭、保育教諭、助保育教諭、講師)(免許法第9条の3Ⅲ①)
校長(園長)、副校長(副園長)、教頭、実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員(免許状更新講習規則第9条Ⅰ①)
公立学校 校長の証明※校長本人の場合は教育委員会
国立学校 校長の証明※校長本人の場合は法人の長
私立学校 校長の証明※校長本人の場合は法人の長
共同調理場に勤務する学校栄養職員 場長の証明※場長本人の場合は教育委員会
指導主事、社会教育主事その他教育委員会において学校教育又は社会教育に関する専門的事項の指導等に関する事務に従事している者(免許状更新講習規則第9条Ⅰ②) 任命権者の証明
国・地方公共団体の職員等で、上記の者に準ずる者として免許管理者が定める者(免許状更新講習規則第9条Ⅰ③) 任命権者又は雇用者の証明
その他文部科学大臣が定める者(免許状更新講習規則第9条Ⅰ④) その者の任命権者・雇用者の証明
教員採用内定者・教員採用内定者に準ずる者 教員採用内定者(免許法第9条の3Ⅲ②) 任用又は雇用予定の者の証明
教員勤務経験者(免許状更新講習規則第9条Ⅱ①) 任用又は雇用していた者の証明
認定こども園及び認可保育所の保育士(免許状更新講習規則第9条Ⅱ②) 当該施設の長の証明※園長や所長の証明
幼稚園と同一の設置者が設置する認可外保育施設に勤務する保育士(免許状更新講習規則第9条Ⅱ②) 当該施設の設置者の証明※法人の長(理事長)の証明
教育職員となることが見込まれる者(臨時任用リスト搭載者等)(免許状更新講習規則第9条Ⅱ③) 任用又は雇用する可能性がある者の証明※教育委員長等の証明

募集要項

受講申し込みまでの方法等を記した冊子です。岐阜県内の各機関へ、岐阜県教育委員会、岐阜県私立幼稚園連合会、岐阜県私学振興・青少年課、各自治体より2月上旬から配布されています。上記画像をクリックするとpdf形式(2.7MB)でダウンロードできます。※受講者個人への印刷物の配付は行っていません。

システムへのログイン

KMK-Gifuシステム
へのログイン

以下のシステム操作マニュアルを必ず印刷・確認してからシステムをご利用ください。

システム操作マニュアル

必ず印刷してご確認ください
KMK-Gifuシステム
操作マニュアル

印刷物の送付を希望される方は、返信用封筒(角型2号(A4サイズの用紙を折りたたまずに入る大きさ))に140円分の切手を貼り、受取人住所・氏名・郵便番号を明記し、請求用封筒の表に操作マニュアル請求と朱書きして郵送してください。(返信用封筒は小さく折りたたんでも構いません)
宛先:〒501-1193 岐阜市柳戸1番地1 岐阜大学教務課内 教員免許状更新講習事務局

お問合せ先

岐阜県教員免許状更新講習事務局
(岐阜大学学務部教務課内)
TEL:058-293-2135
FAX:058-293-3382
E-mail:kmk_gifu*gifu-u.ac.jp
※メール送信時は*を@にしてください。
受付:8:30~17:00
休日:土日祝及び岐阜大学休業日

↑ PAGE TOP